踊るR40

R40 Dance Project

08« 2011 / 09 »10
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

R50な天プラ 

この夏、R40Dance Projectの会場として利用させていただいた、
天プラこと天神山文化プラザは
来年で開館50周年を迎えるとのことです


初めて公開される天プラの屋上での「お月見会」に行ってきました。
とても素敵な空間でした。

屋上空間は
ピロティから着きあがっているデザインの壁の天辺が
星と月の世界を創り出していました。
おしゃれな明り取りも兼ねた三角形の白い椅子や
椅子についたライトなどがありましたが
もともと創られていたとのことです。

お天気も◎。
十五夜手前のお月さまもっくっきり見え、
夜風に吹かれながら、DEN SENさんの二胡の演奏を聴き
とても優雅な気持ちになりました。


天プラは「前川國男」さんが設計されました。
随所に前川さんのこだわりのデティールが
発揮されていることの説明を聞きましたが、
コンクリートの打ちっぱなしの中に載っている
赤、黄、青の色もそれぞれこだわりを持った空間に
配置されているとのことです。

また、コンクリートの切れ目も。


「なんと、想像性豊かで、わくわくとし、こだわりを持った、
文化の発祥地としての役割を担うべく、願いのこもった建物なんだ!!」


スポンサーサイト

category: 未分類

2011/09/10 Sat. 01:28 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。