踊るR40

R40 Dance Project

01« 2013 / 02 »03
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

--/--/-- --. --:-- [edit]   TB: -- | CM: --

go page top

公演終了!!ありがとうございました。 

公演終了後、早くも2週間が経ちました。

季節的にも、小春日和を感じる日があるかと思えば、
吹雪舞う真冬日であったり・・・。

「あいまに」
「愛についた語るときに我々が語ること」

公演無事に終了いたしました。

関係者一同、

ご来場いただいた方、
ご声援をいただいた方、
ご協力いただいた方に

深く、御礼申し上げます。


天神山文化プラザのFBページで写真などが続々公開されています。
ぜひご覧ください。
http://www.facebook.com/tenjinyamabunkaplaza.okayamaken

今回の公演を振り返ってみると、
二作品ともに
見てくださった方の反響が、好みが、感想が、
それぞれにバラエティー豊かで、
極端な言い方をすると
〇または×
というのが、アンケートなどから見て取ることができました。


作品鑑賞の後、
評するという見解がなかなか育っていないこの地で、
皆様からの率直な声をお聞かせいただいたことは
大変、勉強になりました。


アートというのはその同時代で
評価が決まるものではないですが、
ダンスを含むパフォーミングアートは
その時に一緒にご鑑賞していただく鑑賞者とともに
その瞬間が成立するものなので
はかなくも、希少価値があり、
最終的には鑑賞者の記憶にどれほど、どのような形で残るかで、
形を残していくものかと思います。


人の数だけ、身体があり、
人の数だけ、感性があり、
人の数だけ、視点があり、
人の数だけ、受容があり、
人の数だけ、作品があります。


これからも、
飽くなきパフォーミングアーツの世界・ダンスの世界に
ヒットしていくことができればと思います。
スポンサーサイト

category: 未分類

2013/02/12 Tue. 01:51 [edit]   TB: 0 | CM: 0

go page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。